MENU

艦娘型録の紹介・レビュー


日本、海外と様々な戦艦を擬人化した作品、「艦これ」
今回は内容がぎっしりと詰まったこの艦娘型録について紹介・レビューしていきたいと思います。

目次

「艦これ」とは?

艦これ

艦これは、角川ゲームスとDMM.comが共同開発した艦隊育成シミュレーションゲームで、正式名称は「艦隊これくしょん-艦これ-」となります。
主に旧日本軍の艦隊をモチーフとして女性キャラに擬人化させたのが特徴ですが、ただ萌えキャラへ変化させただけでなく、各艦船の史実にちなんだセリフ、デザインの特徴を入れたり、ステージ攻略に関連させるなどといったただの萌えキャラで終わらないのが特徴的なゲームです。
ゲーム性としてもなかなかの歯ごたえが、特にイベントマップではただ強いキャラを投入するだけではクリアできないようにもなっていて立派な戦略シミュレーションゲームとなっています。
そのため、様々な艦娘のレベルを上げたり強化していかなければならないのが本ゲームでは肝ともなります。

艦娘型録の概要

本書は「艦これ」の1周年を記念としてつくられた書籍であり、中身に関しては当時実装されていた艦娘のステータスやセリフの由来、ボイス一覧なども掲載されています。
また、様々な絵師さんのイラストや小説、声優インタビューなども載っています。
400ページを超える大ボリュームのファンブックであるため、見応えありのものとなっている。

艦娘型録の魅力

艦娘型録

艦娘型録の魅力はなんといっても艦娘それぞれのステータスやイラスト、セリフ背景などがしっかりと述べられていることである。
史実をベースに話しているセリフは感慨深いものがあり、そのセリフを発する意味を理解することで深く「艦これ」という作品を知ることができる。
当時実装されていた艦娘全ての情報が載っているため大ボリュームなものとなっている。
また、資料として兵装なども全て最後に記載しているため、プレイしていて取り逃している武装なども把握できるようなっている。
艦娘型録は1周年という節目で製作されたため、かなり見応えのある魅力的な1本となっている。

艦娘型録の評価・レビュー

さて、そんな本書の評価を主観的にまとめてみました!

充実度
不満
満足
価格
高い
安い
マニアック度
一般
マニアック

という風になります!
充実度に関しては、1周年大ボリュームな本として色々な情報が満載しており、満足できる出来になっています。
価格に関しても2700円+税ですが、400ページを超える内容量からみるとコスパは良好で価格以上に見合ったものだと思います!
マニアック度はセリフ背景なども記してあるため高く評価しました!
ここに実艦に関するヒストリーなども書いてあれば文句なしの一品でしょう!

というわけで艦娘型録の紹介評価・レビューでした!
みなさんも気になったなら是非手に取ってみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25年以上ゲームを経験してきた30代医療従事者。
RPG、FPS、ACTなど様々なゲームに触れてきたことを活かすために当ブログを開設したのがきっかけ。
現在は仕事と育児を両立しつつゲームをしてブログ記事を鋭意製作中。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次