MENU

艦娘型録弐の紹介・レビュー


前回の艦娘型録をさらにボリュームアップさせた作品、「艦娘型録弐」
今回は前作のに比べて増量されたこの艦娘型録弐について紹介・レビューしていきます!

目次

「艦これ」とは?

艦これ

艦これは、角川ゲームスとDMM.comが共同開発した艦隊育成シミュレーションゲームで、正式名称は「艦隊これくしょん-艦これ-」となります。
主に旧日本軍の艦隊をモチーフとして女性キャラに擬人化させたのが特徴ですが、ただ萌えキャラへ変化させただけでなく、各艦船の史実にちなんだセリフ、デザインの特徴を入れたり、ステージ攻略に関連させるなどといったただの萌えキャラで終わらないのが特徴的なゲームです。
ゲーム性としてもなかなかの歯ごたえが、特にイベントマップではただ強いキャラを投入するだけではクリアできないようにもなっていて立派な戦略シミュレーションゲームとなっています。
そのため、様々な艦娘のレベルを上げたり強化していかなければならないのが本ゲームでは肝ともなります。

艦娘型録弐の概要

本書は艦これが始まって2年目から3周年までに実装した艦娘を中心に記載しており、シーズンイベント限定のイラストや艦娘のディテール、セリフといった資料、コンプティークなど他誌に描かれたイラスト集なども同時に記載されているのが、本書の概要となります。

艦娘型録弐の魅力

艦娘型録弐

艦娘型録弐の魅力はやはり各シーズンでしか見られない特定の艦娘のイラストが鑑賞できること、自身が入手していない艦娘の姿、中破の姿も鑑賞できたり可能なのが一つ。
また、プレイしていても把握しきれないセリフの記録なども載せられており、ディテールによりその艦娘の背景を知ることが出来るのも特徴です。
さらに本書では様々なイラストを集めて載せているので、ビジュアル的にも楽しめることもできます。
そのため、本書のボリュームは約500ページとなっており、満足できるように詰まっています。

夜月明菜

前作の艦娘型録のことを知りたいならこちらの記事を参考にしてね!

艦娘型録弐の評価・レビュー

さて、そんな艦娘型録弐の評価について主観的に評価してみました!
だいたいこんな感じ!

充実度
低い
満足
価格
高い
安い
マニアック度
一般的
マニアック

という風になります!

充実度に関しては、1周年の時を超えるまさかの500ページというボリュームアップをしており、情報量が多くなって満足できる出来となっています。
価格に関しましても前回よりボリュームアップしたにも関わらず、前回と変わらずの2700円+税となっており、コスパはさらに良くなっています。
またマニアック度は前作とも同様でセリフ背景を知ることができる他、イラスト集もあるため文句なしの一品となっています!

というわけで評価・レビューでした!
皆さんもぜひ手に取ってみてはいかがでしょう?
それではお疲れ様でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

25年以上ゲームを経験してきた30代医療従事者。
RPG、FPS、ACTなど様々なゲームに触れてきたことを活かすために当ブログを開設したのがきっかけ。
現在は仕事と育児を両立しつつゲームをしてブログ記事を鋭意製作中。

コメント

コメントする

目次