【FF14】中央ラノシアのロケーションを一挙紹介!【世界設定】


第七霊災の影響により南北に分断され、断崖が出来た土地、中央ラノシア。
今回はそんな中央ラノシアのロケーションについて紹介していきたいと思います!

ゆっくりしていってね!
こんな人におすすめ!
  • FF14の世界観について深めたい!
  • 中央ラノシアについて知りたい!
  • SSするロケーションに悩んでいる

などといった方に参考になれば幸いです。

夜月明菜

他のロケーションも知りたい方はこちらの記事も参考にしてみたらどうかしら?

目次

風がそよぐゼファー陸門

ゼファー陸門
ゼファー陸門

中央ラノシア側から見たゼファー陸門です。
ゼファーとは、穏やかな西風がそよぐ場所を指しており、ゼファー陸門を出て向かった先の平地や山々を「ゼファー・ドリフト」といいます。

ゼファー陸門はリムサ・ロミンサの主門となるため、イエロージャケット隊員が常に警備をして見張っているのが特徴的です。
リムサ・ロミンサの建造物が遠くからでもうかがえる眺めの良いスポットとなります。

低地ラノシアとをつなぐラザグラン関門

ラザグラン関門
ラザグラン関門

ゼファー陸門から南に行くと大きな門が鎮座しているのがラザグラン関門です。
リムサ・ロミンサと低地ラノシアを結ぶ「ラザグラン街道」を守る門としてつくられている。
「ラザグラン」という名前の由来は伝説の建国船「ガラディオン号」の航海士から由来されており、歴史上の偉人からちなんだものです。
本来は黒渦団が守るべきの門であるが、攻勢を強めているサハギン族に戦力を割かれているため、現在はイエロージャケットが門を守っている。

一つ目の小さい川、ローグ川

ローグ河
ローグ河

北上していくときに最初に出会うのがこのローグ川。
小さい川ではあるが、プギルがいっぱい泳いでいるのがSSでも見えますね!

晴れているとリムサ・ロミンサの建物もキレイに映りますので記念に一枚撮影してみては?
川周囲も平和なのでのどかな風景を楽しもう!

石碑が鎮座するシーソング石窟

海に出て帰らぬ者となった魂を慰める場、シーソング石窟です。
石碑に刻まれた詩は、ある難破船の甲板に刻まれていた作者不明の詩らしいが、リムサロミンサで生きる船乗りたちには親しまれているとのこと。

入口は夜でも明かりによってともされており、迷わないように設計されている。
内部にはボギーがいますが、特に襲ってはこないです。
明かりもしっかりともされており、人の出入りがそれなりにあることが伺えますね。

2つ目の小さい川、アジェレス川

アジェレス川
アジェレス川

ローグ川からさらに北上していくとたどり着く2つ目の川、アジェレス川です。
ローグ川に比べると面積が広いのが特徴的。
とは言っても、ローグ川と構成はほとんど変わらないため風景を撮影するならお好みで!

丘の上に立つサマーフォード庄

サマーフォード庄
サマーフォード庄

メルウィブ提督が開いた農園というのがこの丘の高いところに建てられているサマーフォード庄になります。
メルウィブ提督は、海賊禁止と農業振興を兼ねた入植政策として開いたと言われています。
特産品は壊血病を防ぐ「ラノシアオレンジ」。
夏のように草木がよく育つことからこの「サマーフォード」という名が名づけられたとのこと。

サボりの格好のスポット、開拓者の納屋

開拓者の納屋
開拓者の納屋

単なる農具をしまう倉庫です。
ただ最近では海賊上がりの農夫たちのたまり場となっており、果樹園の外れで監視の目も届きにくいために格好のサボりスポットになっているそう。

丸い形をした変わった場所、クックポット

クックポット
クックポット

画像の角度では分かりづらいかもしれませんが、地図で確認すると丸い円状の形をとっていることが分かります。
特にこれといった特徴もなく、ウーンデッド・オーロックスが生息しているのが目立つだけです。

南北に分断したデセント断崖

デセント断崖
デセント断崖

第七霊災の影響で出来たのがこのデセント断崖です。
第七霊災によって生じた地殻変動による断崖で2つに分断されてしまい、現在はエリアの南北を行き来する場合には架け橋を利用することで可能となっている。
北側に行けば東ラノシア、西ラノシアに行くことができ、南側からは低地ラノシアに行くことが可能。
分断された地形になった今では重要となる中継地点だ。

崖の下にはニーム川が流れている。

滝の絶景スポット、ささやきの谷

ささやきの谷
ささやきの谷

デセント断崖の東側に位置するところにあるのがこのささやきの谷。
ウォータースプライトがいっぱいいますが、襲ってはこないので安心のスポットです。
いくつもの滝が流れており、グループポーズでSSするのも良いかなと思います。
晴れているときの景観は良いものですよ!

気球の陸上輸送、スカイリフト

スカイリフト
スカイリフト

第七霊災の地殻変動によってできた断崖を通るための施設であり、気球を使って大きな荷物を昇降して内陸の施設や集落に陸上輸送している。
坂道を作るための資金と時間がないことからこのような方法を利用しているそうだ。

イエロージャケットの屯所フォアマスト

フォアマスト
フォアマスト

第七霊災後に建設されたのがこの警備隊「イエロージャケット」の屯所、フォアマストです。
名前の由来は、帆船の一番前にあるマストの事を指し、先陣を切って戦うという決意を表していることから名づけられた。

東ラノシアへの玄関口、デネベール関門

デネベール関門
デネベール関門

中央ラノシアの一番北側に位置するロケーションである。
東ラノシアの玄関口となっており、道なりに進んで抜けた先にはレストエリアの「ワインポート」へ到着する。
しかし、その先にはガレマール帝国の軍勢が拠点を築いているため、この関門は帝国軍に備えた、実質の「最後の砦」ともなっている。

マップの狭い割には凝縮されたSSスポットの数!

いかがでしたか?

中央ラノシアはマップ自体はシンプルではありますが、SS映えするスポットはそれなりに存在してる方です!
ささやきの谷とかシーソング石窟などは個性的なロケーションとなりますので、SSするのにも良いかと!

というわけで今回は中央ラノシアのロケーション記事でした!
また別の記事でお会いしましょう!お疲れ様でした!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる