【FF14】低地ラノシアのSS映えする全スポットを紹介!【PS4】


第七霊災の影響を受けたり、リムサ・ロミンサの輸送路となる土地、低地ラノシア。

今回は低地ラノシアに存在するロケーションについて多く紹介していきますね!

  • 低地ラノシアの観光の参考にしたい
  • スクショでのメジャーなスポットってどこ?
  • 低地ラノシアの雰囲気や景色を味わいたい

などのような方はこちらを参考にどうぞ!

夜月明菜

リムサ・ロミンサ関係のロケーションはこちらでも紹介してるわよ

目次

リムサ・ロミンサにつながるテンペスト陸門

テンペスト陸門

テンペストとは、「ゼファー陸門」と違い、風が渦巻くことからその名がつけられたと言われている場所です。
リムサ・ロミンサへと続くスポットなので忘れずに覚えておきましょう!

太陽がまぶしいモーニングウィドー

モーニングウィドー

テンペスト陸門から続く道で、海や太陽が拝めやすいスポットとなっています。
モンスターも平和なレディバグやラットなどしかいないので、ゆったりとできそうな場所ですね!

重要な輸送路となる迷子橋

迷子橋

リムサ・ロミンサの重要な輸送路であり、レッドルースター農場方面と都市を結ぶ重要な交通路としても使われるのがこの迷子橋です。
迷子橋はレッドルースター農場などにつながる橋となるので農場に向かう場合は迷子橋を目印にしてもらえると良いでしょう。
そのためネズミ駆除を目的としたクエストなどで訪れる場所でもあります。
特に甲冑師ギルドなどの金属部品を運ぶ際には大事で、潮風にさらされる上にネズミの糞尿まみれで守るのに必死だそうです。

メガネが埋まったような形をしている眼鏡岩

眼鏡岩

テンペスト陸門から北東へ進み、迷子橋を渡った先にあるのがこの眼鏡岩。
眼鏡岩では門のような役割をしているので警備兵も敷かれているのが特徴です。
割と奇妙なロケーションですよね?

農場や坑道へと続くラザグラン街道

ラザグラン街道

眼鏡岩を抜けて広がる道がこのラザグラン街道です。
このラザグラン街道はレッドルースター農場やブラインドアイアン坑道の方にまで続くように道なりができています。
迷子になる前にしっかり街道に沿って向かうように心掛けましょう!

ラノシア地方の名産を生むレッドルースター農場

レッドルースター農場

ラノシア地方で最高級品と謳われるほど、良質で美味な小麦が大量に収穫できる農場。
また、レッドルースター農場の作物は大きさ・美味さ・収穫量がラノシア地方で随一で注文も止まないほどとのこと。
新しい農法や家畜の飼育法も色々と試されており、ドードーの飼育で良質な卵や肉質を完成させたり、ラノシアシープという羊毛の品種も育てている。
そのため、ラノシアの重要な輸出品としても欠かせないロケーションとなります。

巨大な風車が連なるグレイフリート風車群

グレイフリート風車群

6枚の羽根をもつ風車が4基並んでいるのがこのグレイフリート風車群です。
とても大きな風車がズラリと並んでいますが、小麦や羊毛の加工などに用いられている風車となっています。
かなり大きな風車なので嵐による強い風でも負けずに、エネルギーに変えてしまうのですごいタフな風車です。

コボルドがうかがえる見捨てられた廃屋

見捨てられた廃屋

低地ラノシアの一番北にあるロケーションです。
人がいないせいか、コボルドたちが縄張りかのようにうろついているので若干危険。
クエストで訪れそうな雰囲気ではあるけれど、SS映えはしなさそう・・・

直立した木が大量のシダーウッド

シダーウッド

シダーウッドの木はとにかく真っすぐに立つ木材としても有名であり、それらが集まったスポットからシダーウッドと呼ばれています。
特にこれといって特徴はないです。

中央ラノシアともつなぐブラインドアイアン坑道

ブラインドアイアン坑道

粉塵で目が見えなくなるほど、すごい勢いで鉄鉱石を掘ったことから名付けられたのがこのブラインドアイアン坑道です。
なかには大量のコウモリがモンスターとしていますが、幸い攻撃的な性格でないのでゆっくり中をうろつけれるようになっています。

大橋への途中で見えるモラビー湾

モラビー湾

画像だとあまり景色が良くありませんが、オシュオン大橋へ向かう上で通過するのがこのモラビー湾です。
特に狭いエリアなので目立ちはしませんが、海側を一望できるスポットなので景色のSSを撮影するには良さそうな場所!

モラビー造船廠への通り道、オシュオン大橋

オシュオン大橋

建設中だが、あらかた完成して渡れるようになっている大きな橋。
元々は地続きの岬ではあったのですが、第七霊災の影響により大地が裂け、海峡が出来てしまったことから急いでこのオシュオン大橋をかけたのだという話。
その理由は重要施設であるモラビー造船廠がこの先にあって、交通路が絶たれると困るため。
モラビー造船廠に向かう場合はこの橋を覚えておこう!

大橋から造船廠までのゴッズグリップ

ゴッズグリップ

モラビー造船廠やソルトストランドなどに続く街道のようなスポット。
広い道となっているが、この道を通っていけば迷わずにモラビー造船廠などに着けそう。

大きな水たまりが特徴のエンプティハート

エンプティハート

F.A.T.Eが起こりやすいのがこのエンプティハートです。
モラビー造船廠の近くにある大きな水たまりが特徴で、周囲にはジャッカルなどの攻撃的なモンスターがいるので要注意!
間違ってモラビー造船廠への通り道とは思わないように!

リムサ・ロミンサ重要施設、モラビー造船廠

モラビー造船廠

ナルディク&ヴェメリー社の所有するリムサ・ロミンサ最大の造船施設。黒渦団の新造船も建造が進められている。
大勢の造船師がこのモラビー造船廠で携わっており、皆忙しく働いているのが特徴。
昔は関係者以外立ち入り禁止だったが、現在は人手不足のために冒険者も立ち入り許可をするようになった。
明るい昼であれば新造船「ヴィクトリー号」の綺麗なSSが撮影しやすい。
地味にSS映えしやすいスポット?

第七霊災によって出来たソルトストランド

ソルトストランド

第七霊災で起こった「ダラガブ」の破片が降ってきたことで一瞬で海水が干上がって残ったのがこのソルトストランドです。
モンスターさえいなければわりとSS映えしそうなところだけど、キキルンなどが攻撃的なのでなかなか難しい場所。
不思議で異様な光景ですよね。

低地ラノシア最南端にあるキャンドルキープ埠頭

キャンドルキープ埠頭

キャンドルキープ埠頭はリムサ・ロミンサとゴッズグリップ方面とをつなぐ海上交通の要所。ときおり出没する密航者や海賊たちを屈強なイエロージャケット隊員が撃退しているとのこと。

船を導く灯台守、オシュオン灯台

オシュオン灯台

低地ラノシア最南端にあるのがこのオシュオン灯台です。
船が迷わないように夜にはしっかり灯台をともしているのが特徴で、キャラクターも灯台守が一人しかいない寂しいロケーション。
夜はキレイに灯台が灯るので、単純な景色撮影には適しているかも?

低地ラノシアは広いけどロケーション豊富!

いかがでしたか?

リムサ・ロミンサに比べると綺麗なロケーションは少ないですが、時間や天気などがはまれば良いSSが撮れる可能性も無きにしも非ずという感じです。
みなさんも低地ラノシアを探索してロケーションをしっかりかみしめて遊んでみては?

それではお疲れ様でした!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる