【P5R】カモシダ・パレス攻略におすすめペルソナ4選【攻略】


P5最初のボス戦を迎えるダンジョン、カモシダ・パレス。
今回はカモシダ・パレスにおいてのおすすめペルソナを5つ紹介したいと思います。

攻略が楽になるペルソナが欲しい!わかんない!

というような方々に参考になれば幸いです。
そんなわけでさっそく紹介に移りましょう!

本記事はプレイ日記となりますので、ストーリーが進んでいくことによってネタバレになる可能性があります。今後遊んでみたいと思う方はクリア後に読むことをオススメします!
ネタバレOK!遊ばなくても構わないというかたはどうぞ好きにお読みいただいて構いませんのでよろしくお願いいたします。

目次

カモシダ・パレス時点でのパーティー編成について

カモシダ・パレス時点においてのメンバーでは、主人公・モルガナ・竜司・杏の4人の実質固定となるのはお分かりでしょう。
このメンバーでもある程度の属性をカバーして攻略は可能です。
しかし、スキルで氷結属性を持っているメンバーは一人もいないため、弱点が氷属性であるシャドウが出現した場合に多少苦戦する可能性が最序盤であります。
そのため、とりあえず「ブフ」を備えたペルソナを所有する必要があり、「ブフ」持ちのペルソナがあれば攻略もスムーズになるでしょう。

そんなわけで、カモシダ・パレス攻略時点においての所有可能なおすすめペルソナについて紹介しましょう!

シルキー

シルキー

最序盤でシャドウとしても現れるペルソナ。
「ブフ」持ちのペルソナでも一番手軽に所有できて簡単なのが特徴です。

合体したペルソナを手に入れるまではシルキーでカバーしてもらい、他の「ブフ」持ちペルソナを得るまでは所有しておきましょう!
レベルが上がれば回復スキルも覚えるので素材としても有効。

サキミタマ

サキミタマ

序盤の雑魚敵、ジャックランタンとバイコーンを合体させることで生まれるペルソナです。

シルキーが手に入ってない次点での候補ともなるのがサキミタマ。
サキミタマの特徴は「ブフ」以外にもさまざまなスキルを持っていることです。
補助スキルである「タルンダ」などは序盤でも一つは覚えておきたいところ!
他のペルソナ合体の際にも素材として有用なのでおすすめとなります。

ゲンブ

ゲンブ

アガシオンとピクシーによって生まれるペルソナ。
防御力が少々高く、耐久力が高くなるのでおすすめペルソナの一つです。
「ラクンダ」も同時に持っているため、補助要因としても使用可。
アガシオンとの合体ならば回復スキルである「ディア」も備えることが可能なため耐久戦ではカモシダ・パレスならば使えるでしょう。

ボス戦攻略が楽になるためのおすすめペルソナ!

シャドウ鴨志田

ストーリー初となるボス、シャドウ鴨志田の攻略となります。
特徴としては、ほぼ全ての攻撃が物理扱いであるため、円滑に倒す場合は物理耐性のあるペルソナ、防御力向上のスキルを持つペルソナを用意するのがおすすめです。
実質、主人公Lv10以上であればペルソナを用意できるのでLv10以上まで上げることを推奨。

スライム

スライム

ピクシーとバイコーンによって生まれるペルソナ。
Lv10以上でないと作れないため、ボス戦直前に作るようにするのがおすすめのペルソナです。

タルンダによって攻撃力を下げられるのも魅力的な一つで、「ブフ」を使いつつ、シャドウの能力も下げられるので合体で作れるなら作っておこう!

シャドウ鴨志田と戦闘の際に物理攻撃がほとんどなため、スライムにペルソナをセットしておけば物理ダメージを抑えられるのが最大のポイントです。
シャドウ鴨志田を相手にする場合は率先してセットして戦おう!

【結論】シンプルにペルソナを用意するだけで攻略可能!

いかがでしたでしょうか?
P5Rでの最序盤の攻略ではありますが参考になりましたか?

カモシダ・パレス攻略では特に注意する部分はありませんが、紹介したペルソナを利用することでスムーズに攻略が可能となります。
どうせクリアするなら楽したいですよね?(笑)

というわけで是非みなさんもP5Rの攻略を考えながら楽しんでいきましょう!

それでは今回はここまで!お疲れ様でした!

©ATLUS ©SEGA

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる