【FF1】港町プラボカ~海賊ビッケ討伐【攻略プレイ】


橋を渡って、最初に訪れる町、港町プラボカ。

今回は前回に引き続いてレベル上げとギル稼ぎで魔法を揃えるところからのスタートとなります!

ちなみにてつよろいと魔法を買うために3200ギル必要ですので結構な苦難・・・

というわけでスタートしまーす!

本記事はプレイ日記となりますので、ストーリーが進んでいくことによってネタバレになる可能性があります。今後遊んでみたいと思う方はクリア後に読むことをオススメします!
ネタバレOK!遊ばなくても構わないというかたはどうぞ好きにお読みいただいて構いませんのでよろしくお願いいたします。

目次

海賊ビッケ討伐戦

画像海賊ピッケ

さて、ギル稼ぎを始めて二時間後、ようやくギル稼ぎ終わりました。

な、長かった・・・戦闘ペースが遅いから思ったより時間がかかった・・・

とりあえず二時間ほどでレベルも5→7まで上がって戦闘も楽になってます。そんなわけで左上にいる海賊らしき人物に話しかけようと思います。

画像海賊ピッケ2

この海賊ビッケ様に逆らうとは良い度胸してるじゃねえか。野郎どもやっちまえ!!

FF1FC

この光の戦士様に戦いを挑んでくるとは、このレベル7まで上がった私たちが海賊を返り討ちにして差し上げましょう。

画像ビッケ戦闘

か、海賊9人はひどいと思うんだけど・・・

画面いっぱいに使った集団戦ですかーまあとりあえず一網打尽にしちゃいますか。

初見では数に圧倒されて一瞬不安をよぎりますが、実際は海賊1人あたりのHPは20前後となります。攻撃力も高くないのでそれぞれ分担していつも通り戦えば難なく勝てると思います。

レベルが低くて不安な方はとにかく9人の一斉攻撃によって防御力の低いキャラがいきなり倒されるのは避けたいですよね?
その場合は黒魔法のスリプルで眠らせて攻撃される数を減らしましょう。その上で白魔法プロテスで味方の防御力を上げれば生存率が上がります。あとはみんなでそれぞれ攻撃し続ければOK!

ビッケ謝罪
船入手

わりと問題なく倒せてよかった!ビッケさんはこれに懲りて船をくれるそうです。これで行動範囲が広がりますね!とりあえず一旦宿屋に泊まって全回復後、フィールドへ出ましょう。

お、ホントに船くれたんだ!いやー海賊は太っ腹ですねー(笑)

これで海賊討伐できたので町の人は安心でしょう!おそらく話す内容も変化してると思いますので町へ再度入りましょう!

港町プラボカでの情報収集

画像港町プラボカ情報収集

さて、改めて町の人々から情報を集めましょう!色々な人に話しかけた結果分かったことは

  • 海の怪物は危険
  • 西の後方にメルモンドの町があるが大変なことになってる
  • 船は港にしか上陸できない
  • 北には港はない
  • 海の向こうにはエルフたちがいて、王子はずっと眠ったままだそう

やっぱり会話の内容が変わっていましたね!ビッケさんちゃんと本当に真面目に働いてるかな?・・・かな?(圧力)

情報をまとめると船を使っての手段が多いです。宇喪にモンスターの出現、船はグレーの部分じゃないと停泊できない、北に船は進行できないなどがありましたね。

メルモンドに現状で行くべきかは判断しかねます。エルフの情報も漠然としてるので位置の特定が必要ですね。神秘の鍵関係はこのエルフの問題を解決しなければ進みませんのでお預けですねー

とりあえず船を使って先に散策するか迷い中・・・

色々考えた結果、今やるべき問題としてクリスタルを除くと

  1. マトーヤの水晶の目探し
  2. メルモンドの町の問題
  3. エルフの王子の眠り

となるので、これらのどれか1つを解決しなければなりませんね。

ただ、今の大陸はまだ歩ききってないのでまずは周囲を歩いて何があるか散策しましょう。

マトーヤの箒の呪文はマップを見る方法

画像ワールドマップ

ちなみに小ネタですが、マトーヤの箒が言っていた「Bボタン+セレクト」を試したらワールドマップが見れました!

おそらく青は海、緑は歩ける場所、白っぽいのが山とか歩けない場所かな?黄色いのは砂漠だと予想!

これで船で進んでも大体の場所は分かりますね。ただ自分の現在地がマップに表示されないので自身で把握しなければならないのがちょっとしんどい・・・

おもったよりマップも広いし、クリアには時間かかるかなー

というわけで今回はここまで!次回は大陸散策から開始となります。お疲れ様でした!

©1987、2010 SQUARE ENIX CO。、LTD.All Rights Reserved。
ロゴと画像のイラスト:©1987、2007天野喜孝

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる